上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
ブログの更新すっかり間があいてしまいました。

自分の確認のためにも前回の通院から。

7/20 D34

S先生。

ホルモン値はさがっている。

LH 0.2  FSH 0.3

薬がきちんときいているのでしょう。

(フラノバールが合うのかも)

今回の移植周期をどうするか検討。

前回自然周期でうまくいかなかったので今回HR周期でやったらどうか。

(これが噂のHR周期!!)

HRの場合、薬でホルモンを調整するのでホルモン値が正確になる。

ホルモン値も日内変動があり、朝と夕で違ったりする。

(知らなかった!)

前回ダメだった原因がホルモン値かもしれないし・・・

卵が悪いかもしれないし。

前回ダメで今回HR周期にしたらそのほうが確率はあがるのでしょうか?

それはなんともいえない(バッサリ)

ただ、自然でだめだったのでやり方を変えたほうがいいとは思うと。

そして、HRはAM来院必須。指定された日の変更はできないと!!

うーん、きびしい。

でも、そうするしかないんだよね。

確率があがるかわからなくても、同じ方法よりは違う方法を試したほうが

いい気がする。

HRでお願いします!

そう言い切った時点で仕事への希望が途絶えました。

もうそろそろ働こうと思ってたのになぁ。

で、今日また通院。

7/24 D1 今日もS先生。

今日からHR周期スタート。  AM通院。

FSH高い。

E2 41  LH 4.9  FSH 8.3

D1だとFSH通常は5以下。

8.3はD2、D3あたりの数値。

高すぎると卵胞育ってしまう。まだ間に合うが。

今日からエストレース内服し8/2受診。

NSから、内服間違えると移植できなくなるので絶対忘れないようにと。

ちなみに、HR周期のスケジュールについて質問。

今のスケジュールだと判定日に予定があって、ずらすことは可能か

勇気をだして聞いてみました!

絶対絶対ずらせません!!と。何があってもだめらしい!

その日は学校のスクーリングの日。

それが出れないと卒業できない恐れが。

留年もできないので今年いっぱいにクリアしなきゃなのに・・

その一日で今までの努力がすべてダメになるかも・・

あ~なんでこうなんだろう。

いつもいつも何かを犠牲にして、治療が一番大事だからそれはしかたないんだけど、

叶ってないのが悲しい。

仕事も諦め、大学まで諦めることになるかも。

それでも、どんなことより、赤ちゃんがほしい。
スポンサーサイト
2008.07.24 Thu l クロミフェン移植周期-1(中止) l COM(5) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。