上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
不妊治療をしてる方って、漢方や鍼灸、yoga等々たくさん努力してますよね。

私の場合は、漢方とホットヨガとマッサージ。

漢方は昨年12月から始めて間もないけど。同じく治療してる方の紹介で

銀座の玄和堂に行ってます。若先生がとても話しやすくて癒されます。

半年、治療を中断して体質改善?したのですが効果があったかなかったか?

よくわかりません。

毎日毎日、23時から1時間弱煎じて苦ーい苦ーい思いして飲んでます。

(23時というのは電気代節約のため

ホットヨガは仕事してる時はなかなか行けなかったのですが、無職の今がチャンスと

週に1~2回ほど。

これがつらい。

「ホット」ってとこが。

もともと冷え性でサウナも苦手な私はのぼせちゃうんだか、ききすぎちゃう。

終わったあとはだるだるです。

でも、血液の循環をよくするためには「ホット」のほうがいいだろうと信じて行ってます。

そして、マッサージ。

以前から整体やカイロなど色々試したのですが、いまいちしっくりこなくて。

父の知り合いでタイ式マッサージをしてる方がいて、偶然会う機会があり、

そのときは会っただけだったのですが、ずーっと心にひっかかってたんです。

でも、場所も遠いし値段も高いし行かなかったのですが・・・

色々本を読んだり、試したりして、治療も行き詰まって、行ってみる気になったんです。

そして、電車に乗り継いでトコトコと。

父はマッサージのためだけになんでこんな田舎にわざわざ行くのかしらと思いながら。

で、初めて行った日、私の顔を見るなり「笑えないのね」って言ったんです。

「笑えない」って。笑ってても笑えてないって。

その頃の私はその通りで。

だって治療が辛いんだもん。

友達とも会いたくないんだもん。

どこにも行きたくないんだもん。

それを全て見透かされたような気がして、わんわん泣いちゃったんです。

もう涙止まらなくて。

なんでほぼ初対面の相手の前であんなに泣いたか不思議ですが、

きっと限界だったんですね。

いつも自分の気持ちを隠して明るく振舞ってることに。

マッサージが終わったあと、お昼を食べに連れてってくれて、

蓮が満開の公園に連れてってくれて、

とっても暖かい気持ちになれた一日でした。

その先生はご自身も色々辛い経験をされてるのに終始笑顔なんです。

その笑顔と言葉にとても温かみがあって、辛い経験をしてるからこそ

人の痛みがわかるのかなと思いました。

肝心のマッサージはというと・・・

その先生は、いろんなマッサージを研究していて、全ては足からなっているという考えで、

タイの足マッサージを基本に、整体もできるので体の歪みもみてくれます。

筋肉を柔らかくして関節をほぐし、血液の循環をよくすることが目的です。

料金は1万円とお高いのですが2時間たっぷりかけて

全身施行してくれるんです。

今まで色々試してしっくりこなかった私も「これだ!」と思いました。

父が時間をかけて遠くにまでいく理由がわかりました

先生には、薬は直すのではなくて抑えるだけで、冷えの原因になるって言われます。

色んな本にもそう書いてあります。

でも、今の私にはホルモン剤も大事。

若ければ何年か薬も治療も辞めて、漢方やマッサージだけでがんばりたいけど、

35歳の私には時間がないし。

うちは夫の問題もあるから自然は無理だろうし。

というわけで、西洋医学の力と東洋医学で薬のデトックス、両方のお世話になりながら

前進シマス。

スポンサーサイト
2008.07.29 Tue l 体にいいこと l COM(2) TB(0) l top ▲
ブログの更新すっかり間があいてしまいました。

自分の確認のためにも前回の通院から。

7/20 D34

S先生。

ホルモン値はさがっている。

LH 0.2  FSH 0.3

薬がきちんときいているのでしょう。

(フラノバールが合うのかも)

今回の移植周期をどうするか検討。

前回自然周期でうまくいかなかったので今回HR周期でやったらどうか。

(これが噂のHR周期!!)

HRの場合、薬でホルモンを調整するのでホルモン値が正確になる。

ホルモン値も日内変動があり、朝と夕で違ったりする。

(知らなかった!)

前回ダメだった原因がホルモン値かもしれないし・・・

卵が悪いかもしれないし。

前回ダメで今回HR周期にしたらそのほうが確率はあがるのでしょうか?

それはなんともいえない(バッサリ)

ただ、自然でだめだったのでやり方を変えたほうがいいとは思うと。

そして、HRはAM来院必須。指定された日の変更はできないと!!

うーん、きびしい。

でも、そうするしかないんだよね。

確率があがるかわからなくても、同じ方法よりは違う方法を試したほうが

いい気がする。

HRでお願いします!

そう言い切った時点で仕事への希望が途絶えました。

もうそろそろ働こうと思ってたのになぁ。

で、今日また通院。

7/24 D1 今日もS先生。

今日からHR周期スタート。  AM通院。

FSH高い。

E2 41  LH 4.9  FSH 8.3

D1だとFSH通常は5以下。

8.3はD2、D3あたりの数値。

高すぎると卵胞育ってしまう。まだ間に合うが。

今日からエストレース内服し8/2受診。

NSから、内服間違えると移植できなくなるので絶対忘れないようにと。

ちなみに、HR周期のスケジュールについて質問。

今のスケジュールだと判定日に予定があって、ずらすことは可能か

勇気をだして聞いてみました!

絶対絶対ずらせません!!と。何があってもだめらしい!

その日は学校のスクーリングの日。

それが出れないと卒業できない恐れが。

留年もできないので今年いっぱいにクリアしなきゃなのに・・

その一日で今までの努力がすべてダメになるかも・・

あ~なんでこうなんだろう。

いつもいつも何かを犠牲にして、治療が一番大事だからそれはしかたないんだけど、

叶ってないのが悲しい。

仕事も諦め、大学まで諦めることになるかも。

それでも、どんなことより、赤ちゃんがほしい。
2008.07.24 Thu l クロミフェン移植周期-1(中止) l COM(5) TB(0) l top ▲
昨日は通院日。

プラノバールはきちんときいてるみたいで、FSH0.9まで下がってました(ぎりぎりだけど)

5日間延長で5日後に受診です。

今日は思い切って培養士さんのお話お願いしちゃいました。

どんなことが聞きたいんでしょうか?とちょっと不審げな培養士さんの一言に一瞬詰まりましたが

勉強不足で申し訳ないけど教えて下さいと言うと丁寧に教えてくれました。

5日で凍結できた卵ひとつは採卵時Lサイズの卵だったとのこと。(グレード2)

6日で凍結できた卵ひとつは採卵時LLサイズだったこと。(グレード4)

Sサイズの卵は残念ながら凍結せず・・

5日で凍結できたほうがグレードはいい。6日はすこしおちると。

また、「何時間で凍結したのかと気にする方がいますが、何時間というのは培養士の便宜上で使って

いるだけのことなので気にする必要ありません」と。

卵のサイズは180μm。それ以下は凍結しない。

ET時にはグレードのいい物から戻すけど、いい方で妊娠しなくて次に悪いほうで妊娠するという

逆転もありえるとのこと。

などなど、やさしく説明してくれました。

先生の診察はあっというまだったけど培養士さんの話を聞けてちょっと得した気分。

いい方に考えてがんばらなきゃ!!
2008.07.16 Wed l クロミフェン調整周期-1 l COM(4) TB(0) l top ▲
昨日は通院でした。

午前中は混んでるので久々に夕方行ってみました。

働いてた時はいつも夕方だったんですが辞めてからは初。

17:40に受付、19:00終了。

なんと、1時間20分!早っ!

3Fはほとんど人がいなくて4Fもまばら。

いいかも

今日は新先生。

FSHの数値はいいね。プラノバールも忘れず飲めてるようですね。

この調子で続けて来週また見せて下さい。


で、終了。

しかーし、ホルモンの話だけして、肝心の卵の話いっさいなし!

まったく忘れてました!

帰りの電車で気づいて唖然。。。

たしか、前回のときはPCで説明してくれたような・・・

それと、気にかかることがひとつ。

プラノバール飲んでからか、肌荒れがひどいような。

副作用調べても肌荒れはのってなく、吐き気やむくみ、怖いのは血栓症の副作用。

最近、肌荒れがひどいんです

がさがさしてて顔の上に一枚何かあるような。

うーん、薬のせいにはできないかあ

前の病院でサプリ類一切禁止だったので何もしてないんですよね~。

みなさんはどうですか?
2008.07.09 Wed l クロミフェン調整周期-1 l COM(4) TB(0) l top ▲
今日はどきどきの胚盤胞確認の日。


(3つ受精して、2つはグレード2、1つはグレード4でした。)

今日、胚盤胞の確認の℡。

結果、2つ胚盤胞で育ってて1つはだめでした。

そのうち1つは5日目でグレード2。

1つは6日でグレード3。

よかったあ~。

ひとつの卵は残念ながら育てなかったけど、2つ無事に育ってくれただけでも

うれしい。

前の病院では受精はできるんだけど胚盤胞はだめだったんです。

それだけで単純に夢ってすごいと思っちゃう。

培養士さんありがとう!

次は移植周期です。

そして明日は受診日。

卵の様子が見れるのかな。
2008.07.07 Mon l クロミフェン採卵周期-1 l COM(5) TB(0) l top ▲
昨日の毎日新聞の記事。

新聞とってない私は今日のYahooニュースで見たのですが。

<受精卵:着床前、自分を栄養に 生き延び戦略解明

 東京医歯大、マウスで発見>


「自食作用」といってヒトの細胞には、飢餓時の栄養分の自給自足や細胞内の浄化

のため、自分自身のたんぱく質を分解するリサイクル機能があるそうです。

それが、実験で受精卵にもあることが発見!

「自食作用」が働かない受精卵は生育できずに着床前に死んだそう。

ということは、「自食作用」があるかないかによって着床するかしないかが決まる?

「自食作用」は妊娠にとって重要な働き?ということが実験で示された。

その研究が進めば不妊治療の研究にも繋がって、「自食作用」のない受精卵はどうすれば

着床するかといった研究にも繋がっていく。。。

まさに医学の進歩にですね。

はやく実験進めて~。

今、夢の培養室の中で一生懸命培養中の私の卵ちゃん。

どうか「自食作用」が働いていますように。

記事が気になる方はこちら↓

 『マウスの受精卵が着床するまでの数日間、自分自身のたんぱく質を

分解して栄養にしていることを、東京医科歯科大のチームが発見した。魚

や鳥と違い、ほとんど養分を持たない哺乳(ほにゅう)類の卵子の生き延び

戦略を解明した成果で、体外受精の成功率向上などにつながる可能性もあ

る。3日発行の米科学誌サイエンスに発表した。

 ヒトをはじめ動植物の細胞には、飢餓時の栄養分の自給自足や細胞内の

浄化のため、自分自身のたんぱく質を分解する「オートファジー」(自食作用)

と呼ばれるリサイクル機能がある。出生直後や絶食時などに、全身の細胞で

活発化することが知られていた。

 水島昇・東京医科歯科大教授(分子細胞生物学)らは、生きた細胞でオート

ファジーの様子を観察する新手法を開発。マウスの受精卵を凍結保存しようとし

た際、偶然、受精直後の卵子でもオートファジーが活発化することを見つけた。

 オートファジーが働かない受精卵は、たんぱく質の合成量が通常の7割程度に

落ち、生育できずに着床前に死んだ。哺乳類の卵子には栄養分がなく、このリサ

イクル機能がなければ必要な器官を作る材料がなくなるためと考えられるという。

 水島教授は「今後、卵細胞内のたんぱく質の代謝機構が不妊に関係しているの

かどうかを解明したい。体外受精卵の培養方法の改善などにつながる可能性もあ

る」と話している。』
2008.07.05 Sat l YAHOOニュース l COM(1) TB(0) l top ▲
過去の治療。

私たち夫婦の場合は、産婦人科で最初は特に問題ないよって言われて、

それでも出来ないから不妊治療専門にの病院に移って、そこで夫の精子

の数も動きも悪いから自然には出来ないって言われました。自然には100%

無理だって。

100%ってすごいでしょ。

なんか死を宣言されたような・・・すべての希望がなくなるような。

夫はその後だまっちゃって帰りも口を聞かなくて、話し掛けると「別におちこん

でない」って。

それからが結構辛くて。

自分のせいだったら自分を責めて夫に誤ることができるんだけど、夫に原因があ

るって言われちゃうと何も言えない。

どう言葉をかけていいかもわからない。

数日して夫が「都内の大きい病院で検査を受けてくる」って言い出したんです。

自分でネットで調べてたらしく、リプロダクションセンター?精子の精密検査をして

くれるとこ。

夫は病院で言われたこと気にしてたんだけど、だったら大きなとこでもう一度きちん

と調べたいと思ったみたい。それを一人で行動に移したことにすごいなと思いました。

予約をとって数ヵ月後検査。

結果はよろしくなく・・・

その病院では精策静脈瘤だって言われて、結策の手術をすることになりました。

これは賛否両論で、この手術をしたからって何もよくならないってDrと手術をして1~2

年で精子の数が増えるってDrもいて。

何もしないよりしたほうがいいってことでしました。

手術後、違う病院で検査をしましたが、変わりはなく・・・

それで、私たちが子供を授かるためには体外受精しかないって結論になったのです。

その頃は特に結婚した友人がなんの努力も無く「出来ちゃった」と聞くと胸が痛みました。

自然にね。自然にできるんだよね。私たちがどんなにがんばっても叶わないことが

なんの苦労もなく出来ちゃうんだよね。

この頃はKLCは知ってたけど、遠いのと仕事との両立が難しそうだったので諦めて、

通いやすい浦和の病院から大宮の病院にうつって通い出しました。

長くなっちゃったのでこの辺で。

また書きます。
2008.07.04 Fri l 今までの治療 l COM(0) TB(0) l top ▲
結婚して6年目。 ずっと働いてきました。

仕事はケアマネジャーといって介護関係のお仕事。

仕事は好きだし、治療費のこともあるからがんばってきたのだけど、

今年4月いっぱいで退職しました。

それと仕事とは別で大学の通信を受講してて今年で5年目。

社会福祉士という仕事のスキルアップのためにほしい資格取得のためと、

大学に行きたかったから。

仕事と勉強とそして治療。3足のわらじかな。(主婦業は適当なので)

それが結構大変で。

大変なんだけど何かせずにはいられなくて・・性分なのかな。

仕事を辞めた今よくやってたなあと思っちゃう。

働いてた事業所がけっこうアバウトで時間の自由がきいてたから

なんとか治療もできてたのですが、いつまでもそういうわけにもいかず・・・

平日働いて土日に勉強して治療があれば治療最優先で。

ちょっと何がなんだかわからなくなっちゃいました。

今は退職したので、治療と勉強に専念できるけど、やっぱりお金が続かない

仕事しなきゃかなあと悩む今日この頃。

でもね~・・・

仕事をしちゃうと仕事人間になっちゃうこと。

ストレスが多すぎること。

「治療できる時は限られてるからできる今最優先して」という先輩からのアドバイス。

と、逆に仕事をしてないと取り残されていく焦り。

この先もし子供が授からなかったら何も残んないかなと思っちゃうこと。

迷います。

わたしみたいに悩んでる人はいるかなあ。

他の方のブログを見てると専業主婦でも兼業主婦でも皆きちんと割り切って

治療してる気がします。

欲張りなのかなあ。




2008.07.03 Thu l 初めまして l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。