上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

日本で不妊治療を受けるということ 著:まさのあつこ (岩波書店)


図書館で発見して借りました。

調べ物をしたり資料を探しに図書館へよく行くのですが

ついつい関係ない物まで借りてしまいます。

著者のまさのあつこさん。

もともとジャーナリストで衆議院議員秘書もしてた方。

40歳で不妊治療に専念するために秘書のお仕事を辞めて。

治療したのは半年だけ。体外受精も1回だけと決めて。

残念ながら妊娠には至らず、諦めて治療の経験を本に。

一回だけなんていさぎよすぎ。

本には、その時の気持ちはもちろん、日本の生殖医療の実態や問題に

ついて取材をもとに書いています。

あまり深くは書いてないけど、わかりやすくてよかったです。

私は不妊治療に関する本をときどき読みます。

病院の先生が出してる本とか、絶対出来る!とか安易に希望をもたせる

本は好きじゃないのですが(KLCは読みました)

不妊治療の体験者や代理母のことや、時々目につくと読んでみます。

なんでかというと、知識として知りたい気持ちもあるし、きっと「予防線」なんです。

この先、もし子供が授からなかったら・・子供のいない人生だったら・・

自分がどう生きていけるのかなって。

悪いことも想像してそれに耐えられるようになのかなあ。

すごいマイナス思考ですよね

それと、不妊治療をしてる人だけじゃなくて全ての人に読んで欲しいと思います。

不妊治療の実態って知らない人がほとんどですよね?

人工受精と体外受精の違いもわかってなかったり・・

だって10人に1人だもん。関係ないもん。って。

世の中に不妊が浸透して不妊の人がいるのが当たり前と思う世の中になってほしい。

なので、まず自分が買って購入者を増やそうと思ったりもして(今回は図書館だけど)

と本の紹介じゃなくなっちゃいました

お薦めで~す。

日本で不妊治療を受けるということ
スポンサーサイト
2008.06.29 Sun l my book l COM(1) TB(0) l top ▲
昨日通院してきました。

D10が書いてなかったのでD10から。

左奥に14くらいの卵ふたつ。
8.9くらいの卵ふたつ。

右浅いとこに10くらいの卵ふたつ。

で、計6こ。(今までそんなにできたことないのでびっくり!)

E2 1143 LH 16.3 FSH 11.4

フォリスチム150単位注射。

LHが高すぎるとのこと。

通常なら10以下。1以上だとピュッてあがっちゃうかももね~だって!

院長、ピュッてかわいいんですが。

でもピュッは困ります~。

・・・どきどきしたままD12へ。

6/28 D12

今日は土曜日だったので夫も一緒に通院。

8時10分前に着いたのにちょー混んでました。

受付機の列、折り返してましたよ。

今日はS原Dr。

卵胞ぐっと大きくなってきている。

左が19.15.

右が20.15.

4つとれるといいですねと。

E2 1599 LH 15.4 P4 0.8 FSH 10.4

今日の23時にスプレキュア。

あさって採卵しましょうと。

診察終了~。

で、今日はまだ病院続き。

漢方飲んでるのですが、今日はその受診もあって。

銀座に移動して「玄和堂」へ。

知人に紹介してもらって通い始めて半年。

行ってる方います?

ここの先生とっても話やすくて気に入ってます。

漢方始めて1年もしくは半年は治療休んで身体作りをするように言われて

ホントに半年我慢しました。

で、今回のクロミフェン周期にはいるので、どきどきしながら先生に

「半年経ったので、体外受精再開したいのですが・・」と言ったら、

「いいんじゃない」とあっさり。

「まあ、半年でまだお腹硬いからやってもどうかなとは思うけど、

やってみてだめだったらまた身体作りをして・・」と。

お許しがでたのでとりあえずホッ。

その後は久々に銀座でランチしてきました

朝6時半に家をでて帰ったのは3時。

通院疲れです。。。

明日は採卵。

無事に採卵できて受精、分割できることを祈るばかりです。


2008.06.29 Sun l クロミフェン採卵周期-1 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。